1. >
  2. >
  3. たまにしてあげると良いお世話
足湯

たまにしてあげると良いお世話

ハリネズミにお世話をしよう

ハリネズミを普段飼っていて、そのままハリネズミを眺めるのも良いのですが、たまにするとよりハリネズミが喜ぶことがあります。
お世話としてときどき行なってあげるようにするとハリネズミが喜ぶだけでなくハリネズミが家を動き回ることで部屋が汚れる心配がなくなります。

また、ハリネズミが病気をしにくくなったりするなどさまざまなメリットがあります。
ここではハリネズミに行なってあげると良いお世話をご紹介します。
ぜひ参考にして、よりハリネズミとの生活を良いものにしてあげてほしいと思います。

ハリネズミに対して行なうお世話をご紹介

ハリネズミにしてあげると良いこととして、グルーミングがあります。
ハリネズミ自身である程度行なうことができ、ときどきグルーミングしている姿を見かけることもあるかもしれません。
基本はハリネズミに任せてあげて良いですが、最後のチェックを飼い主の方がしてあげるとよりきれいに仕上がります。

また、お風呂やシャンプーなどに入れる必要はないので覚えておくと良いです。
ハリネズミを飼っている方の中にはハリネズミをお風呂に入れる方もいますが、実はこれはあまり良くありません。
ハリネズミをお風呂に入れる際仰向けの態勢にすると、ハリネズミの鼻からお湯が入ってしまうことがあります。
そうするとハリネズミは息ができなくなってしまい、トラブルに発展する可能性があります。
また、細菌などが鼻から入り込むことでさまざまな病気を引き起こす可能性もあるので十分気をつけましょう。

次に足湯もおすすめです。
人も足湯が好きな方はいると思いますが、ハリネズミも実は足湯は大好きです。
普段家の中で飼っているのでそれほど足は汚れないだろうと思っている方もいるかもしれませんが、実は足はかなり汚れていることも多いです。
そのため足湯で汚れを洗ってあげることをおすすめします。

お湯で洗ってみると分かりますが、かなり汚れていることを実感できると思います。
また、足湯に浸かったあとはハリネズミの足をタオルでしっかりと拭き取り、乾かしてあげましょう。
ドライヤーを使うのも良いですが、ハリネズミに熱すぎないように遠目に当ててあげるようにしましょう。

こうしてきれいな状態にハリネズミの足を保つことができます。
しばらく飼って年数が経っているハリネズミの場合は足湯が逆効果になることがあるので、その場合は動物病院に相談することをおすすめします。

お世話をしてハリネズミを清潔に

以上、ハリネズミにしてあげると良いお世話についてご紹介しました。
こうしたことを定期的に行なってあげることで、さらにハリネズミもきれいになり、毎日健康的に楽しく過ごしてくれるようになりますよ。
これからもハリネズミとの生活を楽しんでほしいと思います。