1. >
  2. >
  3. ペットシーツでお掃除ラクラク♪

ペットシーツでお掃除ラクラク♪

回し車の面倒なお掃除解消法

ハリネズミは回し車が大好きですが、回し車で活動しながら排泄をするので掃除が大変です。
しかし、回し車にペットシーツを貼ると掃除が楽になりますよ。
貼り方も簡単なので一度試してみてはいかがでしょうか。

回し車に貼るペットシーツは犬用のものがおすすめです。
犬用のシーツで、回し車の内側を覆うだけなので手軽です。

シーツを貼ることで、回し車を使いながら排泄をしてもシーツが排泄物をキャッチしてくれるので周りへの飛び散りが少なくなります。
シーツが汚れてきたら、新しいものに取り換えるだけ!
この工夫をしてから、日々のお掃除がぐんと楽になりました。

ペットシーツの貼り方

ではシーツの貼り方をみていきましょう。
用意するものはペット用のシーツ、PPシート、養生テープ、カッターまたははさみ、定規、両面テープです。

PPシートの代わりに100均などで販売されているランチョンマットを使うのもおすすめです。
わたしはランチョンマットの方が柔かくて扱いやすいので、こちらを使っています。

構造としてはPPシートで芯を作り、それをペットシーツで包んで回し車の内側に取り付けるというイメージです。
まず、PPシートを回し車の内側とぴったりの幅、円周より少し長めの長さに切ります。
長さが足りない場合は、両面テープで貼ってつなぎ合わせましょう。
回し車にぴったりと収まるサイズにカットできたら芯が完成です。

次にペットシーツをPPシートより幅広に切って、ペットシーツの中央にPPシートを載せ、ペットシーツの両端を折りたたんんで巻きつけるようにして養生テープで貼り付けます。
シーツを貼り付けたら、回し車に取り付けましょう。
回し車への固定も養生テープで行います。

もし面倒なら、PPシートで芯を作らずにペットシーツを直接回し車の内側に貼り付けてもいいと思います。

最初のサイズ調節に少し手間がかかりますが、慣れれば数分で完了する簡単な作業です。

テープは養生テープが手でちぎれますし、剥がしても糊が残ってネバネバしないのでおすすめです。

ペットシーツはケガ予防にもなる

ペットシーツは汚れが目立ってきたら貼り替えましょう。
毎日貼り直す必要はありません。
これで掃除が楽になりますが、ペットシーツを貼る利点はもうひとつあります。

回し車の種類によっては網状になっていたり、取り付け部に小さな穴が空いていたりします。
この網状の部分や、穴のあいた部分にハリネズミが爪をひっかけてケガをすることがあるのです。
ペットシーツを取り付けることで、これらの穴がふさがり怪我の防止になります。

回し車のお掃除に悩んでいる飼い主さんは一度ペットシーツを試してみてはいかがでしょうか。