1. >
  2. >
  3. ハリネズミは柿を食べる

ハリネズミは柿を食べる

うちのハリネズミは柿が好物

秋の味覚といえば、柿ですね。
私も大好物です。
うちのハリネズミたちも柿が大好きなんですよ。
喜んで食べてくれます。

ハリネズミは雑食なので、いろいろなものを食べます。
その一方で食にうるさいという一面もあり、好きなものと嫌いなものがはっきりとわかれます。
しかし、柿を好むハリネズミは多いようで、うちの子たちも大好物です。
喜んで食べている姿がまたかわいいんですよね。

しかし、ハリネズミの健康を考えると無造作に何でも食べさせるのは禁物と言えます。
柿などの生鮮食品は、必ず新鮮なものを与えましょう。
収穫してから日がたっているものは傷んでいる可能性もあります。
消化不良など体調を悪くする危険があるので、必ず新鮮で品質に問題がないかを確かめてから食べさせてあげましょう。

柿を与えるときの注意点

ハリネズミはとても小さくてデリケートです。
歯も顎もそれほど頑丈ではありません。
このため、硬いものを食べると歯が欠けてしまったり顎を痛めたりする危険があります。
このような危険を防止するために、柿は小さく切って食べやすい状態にしてから与えましょう。

柿も大きくカットしたままのものを食べさせると、顎を痛めたりするかももしれません。
また、大きいとうまく飲み込めずに喉に詰まらせることもあります。
喉に食べ物が詰まると窒息死するリスクが非常に高くなります。
ハリネズミの小さなお口のサイズに合わせて、細かく切ってから食べさせてくださいね。

柿を食べさせるときは注意深く

熟した柿は適度に甘くフレッシュで、とてもおいしい果物です。
ハリネズミは比較的雑食なので、柿や梨などの果物も喜んで食べてくれることが多いですね。

しかし、柿だけにかぎらず食べ物は新鮮なものをあげましょう。
細かく細かく切ってあげることも重要です。

ハリネズミは大きなものは噛みちぎって食べますが、一口で食べられるものは少々大きくてもそのまま口に入れてしまいます。
このため、喉につまらせたり歯に引っ掛けたりすることがあるので危険です。
喉がつまらないよう、食べやすいサイズに切ってあげてください。

これらに注意してあげれば、ふだんのエサとは違う柿の甘いおいしさをきっと喜んでくれるはずです。
ただし、すべてのハリネズミが柿を好きなわけではありません。
ハリネズミは好き嫌いがはっきりしていますから、個体によっては食べないこともあります。
嫌がるようなら無理に食べさせるのは禁物です。

特に初めて食べさせる場合、少しずつ与えて様子を観察しましょう。
そして喜んで食べているようなら、続けて与えてください。
嫌がるようならそこでやめておきましょう。
決して無理をさせないことが大切です。