1. >
  2. >
  3. ハリネズミとおやつ

ハリネズミとおやつ

りんごやバナナ

ハリネズミのご飯については、ハリネズミフードやフェレットフードをあげれば大丈夫です。
ですがよく、ペット用品売り場に行くと犬用のおやつが売っていたり、猫用のおやつ、小動物用のおやつなんて売っています。
こういうのを見ているとどうしても、うちのハリネズミにもおやつあげてみたい!なんて思ってしまう人もいると思います。

そこでハリネズミのおやつに使えそうなものを紹介します。
果物ではバナナとりんごはあげても大丈夫だと言われています。
これ以外の果物に関してはおすすめされていることもないのでやめておいたほうがよいと思います。
りんごとバナナをあげるときには、ハリネズミが食べやすい薄さにスライスしてあげてください。
また、どちらの果物も時間が経つと酸化してしまい色が変わってしまいます。
なので、余ったものに関しては置いておかないで一旦処分して、また、おやつの時にあげるようにします。
このほうが衛生面的にも安心です。

ミルワームをあげることも

家ではこのりんごとバナナ、後はミルワームをおやつとしてあげていました。
ミルワームは200匹ぐらい入って150円ぐらいで売っていると思います。
たまに数匹、あげてあげると黙々と食べていました。
動物性たんぱく質の補給にもなりますので、たまにで良いと思います。
あまりあげすぎるとフードを食べなくなったという他の飼い主さんの話を聞いたことがあるので、たまにあげるという方法になりました。

後はうちではあげたことがないですが、他にハリネズミを飼っている人がおやつとしてあげているのは塩分がないカッテージチーズやコオロギをあげている人もいるみたいです。
これらが主にハリネズミのおやつとしてあげても大丈夫なものです。

ミルワームについて

そういえば、さらっとミルワームについてご紹介しましたが、ペットショップには普通に売られていると思います。

あの変な茶色い芋虫みたいな。というとあー!と大抵の人は判ったりします。
見た目にはウニウニ動いていて小さいですから特に噛み付いたりもしませんし、毒もありません。
ちょっと話はそれますがジャイアントミルワームに関しては噛まれたと言っている人を聞いたことがあります。

話を元に戻しますが、このウニウニした動きがミルワームに関してはつかめない!なんて女子もいると思います。
ピンセットで何とかなりますので、ミルワーム用のピンセットとして100均とかで丁度良さそうなピンセットを買っておくと良いでしょう。
ミルワームは基本的に室温での保管で大丈夫ですが、夏場は冷蔵庫での保管をしておいたほうが良いです。
恐らく暫く扱っていれば慣れてくると思います。

ちなみにこれらのおやつに関してですが、ハリネズミによって食べ物の趣味があります。
他の家のハリネズミは食べるのにうちのは食べてくれない。
なんてこと。良くあるので食べない場合は趣味の問題できっと好きじゃないんだなと思ってあげてください。
意外にこだわる時にはこだわるみたいなのでそこがハリネズミの可愛さでもあるのです。