1. >
  2. >
  3. 何をしに来ているのだろう

何をしに来ているのだろう

散歩中の過ごし方

いつもハリネズミたちは部屋で散歩をしているのですが、大抵すごし方が決まっています。
ピキピキは、ある程度部屋の中を無差別に歩いたりした後にハリネズミ用の潜ってよしとしているティッシュの空き箱にいつも潜っています。
モソモソは私がいつも座っている近くにあるクッションの下に潜ってまったりしているのが好きみたいです。

わっち(飼ってるネズミの名前です)は物陰が好きです。
ちょっと見かけないなと思って探してみると物陰や隙間に入ってみたり、私がたまたまかばんをしまい忘れて置いておいたときにかばんに入ったりしています。
なので、かばんを置く前には必ず、かばんの中に小物が転がっていないか確認してから置いておくようにしています。

というよりかはたまにわっちのために置いてあげているときがあるのです。
そしてげし太郎さんですが、げし太郎さんは暫く探索をしてから部屋にも念のために設置してある、まわし車に入ってガランガラン回してみたりするんです。

置いてあるぬいぐるみでたまたま勝手にライバル視しているぬいぐるみがあるらしいです。(ハリネズミのぬいぐるみです)このぬいぐるみに勝手に怒っています。
それなりにみんなが自由に過ごしていますが、ちょっと不思議なことをみんなしてきます。
お散歩中はいつも、私は同じ位置に座って様子を見ているのです。

挨拶しにきている…のかな?

ですが、それぞれが一度私のところに来てすぴすぴとにおいをかいでまた違うところに行くという行動を何故か全員、やってきます。
これ、勝手な人間の解釈というか妄想で考えるとわざわざ挨拶しに来たと考えてしまいそうですが。

多分、なんとなくにおいがおなじみの人がいると、実際ににおいを確認しに来ているのだろうなと考えています。
本当に挨拶だと可愛いんですけど、絶対に違うでしょう。

でも、友人のハリネズミは特にそういったことはしてこないといいますので、何でうちのハリネズミが一度確認をしに来るのかは謎です。
ハリネズミって夜行性ですが、元々、視力がよいほうでもないので、なんとなく毎日同じ人がいるけど、みたいな感じなのでしょうか。
ちょっと面白いなとも思いますが、でも正直何をしに来ているのだろうとすごく思っています。

わっちのまさかの行動

そういえば、一度、ビックリしてのですが、みんなそれぞれにおいを確認しにきた時に、わっちがまさかの行動を取りました。
このときに靴下を履いていなくて素足だったのですが、足の指をいきなりガブッと噛んできたのでまさか噛まないだろうと思っていた私はビックリ。
そしてそのビックリした動きで噛んだわっちもビックリしていました。

何でいきなりかじっていたかは謎ですが、その後ご飯を食べていたのでもしかしたらおなかがすいていて食べれるか確認してきたのでしょうか。
それ以来、一応かじられたことはないですが、みんながにおいを確認しに来た時に噛まれたらどうしようとちょっとドキドキするようになりました。

これも、ハリネズミを飼っている友人に聞いてみるとそういうことはまだないということなので、ハリネズミによってなんか正確とか行動って違うのだなと感じました。