1. >
  2. >
  3. 血尿から考えられる病気
赤・水滴

血尿から考えられる病気

血尿から考えられる病気は何なのか

ある日、私が飼っているハリネズミが血尿になりました。
人も血尿になると何事だと焦ってしまう方もいると思いますが、私もこのときにはとても焦りました。
ハリネズミが血尿になるということにも驚きましたし、どうして血尿になったのかもよく分かりませんでした。
何か自分でできることはないかと思いましたが、全く分からなかったため、まずは動物病院に向かうことにしました。

動物病院で聞いた話では、子宮疾患が関係しているとのことでした。
ハリネズミが血尿になることは比較的あるケースで、その多くが子宮疾患が原因になっていることが多いとのことでした。
私の飼っているハリネズミの場合は、子宮の中に出血が見られており、それが血尿の原因となっていました。

この出血を押さえるために何が必要なのか病院の先生に聞いた所、手術とのことでした。
私は以前にもハリネズミの手術を経験したことがあり、再度の手術が必要と聞いたときには少しショックでしたが、お願いしますと伝えました。
そして、後日手術が行なわれることになったのです。

手術で子宮内の出血を止める

手術当日は私はハリネズミの無事を祈って手術に送り出しました。
手術では先生がハリネズミに麻酔をかけてくれて、ハリネズミの皮膚を切断します。
こうした中から症状の原因となっている部分を取り出し、出血の原因となっている部分に処置を行ないます。
幸いなことに出血はすごくひどいというものではなかったようで、比較的軽い処置で済んだとのことでした。

そうして出血を止める処置が終わったら、再度その部分を皮膚の下に戻し、体内に入れます。
そうして皮膚を再度接合して、元気な状態にします。
こうして出血を止めることができました。

手術後はハリネズミはしばらくはあまり元気がなく、落ち着いた様子でしたが、少しずつ回復して元気な状態に戻っていきました。
手術が成功して本当に良かったと思います。
そして、血尿が見られたときに私は自分で何か対処ができないかと思いましたが、これは自分ではどうしようもないと思いました。

これからも何かトラブルがあったときには、すぐに動物病院に行ったほうが良いなと思いました。
もちろん治療費はかかってしまいますが、私にとってハリネズミはとても大切な存在です。
そのため、費用がかかるのも仕方がないと思いました。

血尿には気を付けよう

以上、血尿から考えられる病気についてご紹介しました。
血尿はこのように数日経てば引くだろうと考えてしまいがちですが、とても大きな病気になっていることもあるのです。
そのため油断せず、必ず動物病院に連れていくことをおすすめします。
私も動物病院に行ったことでとても安心できました。