歯ブラシ

歯のトラブル

ハリネズミも歯が命

人にとっても歯はとても大切なものですが、ハリネズミにとっても歯は大切な部分です。
ハリネズミもエサを食べるときなどに歯を使って食べますが、歯が健康な状態でないと上手く食べることができなかったり、ときには口の中に炎症が生じたりすることによって痛みが生じることもあるのです。
そのため、ハリネズミの歯についてもきちんと定期的にチェックしておく必要があります。

ここではハリネズミを何匹か飼っている私の経験から、ハリネズミの歯についてご紹介します。
ぜひ参考にしていただいて、ハリネズミの歯を健康に保っていってほしいと思います。

ハリネズミの歯について

ハリネズミの歯のトラブルが起こる原因は食事の仕方にあります。
ハリネズミもものを食べるときに歯で噛んで食べますが、このときに歯の間に食べたかすなどが挟まってしまうことがあるのです。
人間の場合は歯磨きをすることによって取り除くことができますが、ハリネズミの場合は歯磨きをすることを知らないため、放っておくとそのままになってしまいます。

食べかすには細菌が繁殖しやすく、時間が経つと歯垢と呼ばれるものが生じてきます。
これが歯のトラブルの原因になってしまいます。
歯垢は一度生じると実はなかなか取り除くのが難しいです。
歯にこびりつくようになってしまい、長時間残ってしまうのです。
そうして歯垢が溜まってくると、それはさらに大きな歯のトラブルに繋がってしまう可能性もあります。

より症状がひどくなると口の中だけのトラブルだったのが全身に生じるようになるのです。
細菌の繁殖が全身に症状を引き起こし、皮膚のトラブルなどにつながる可能性もあります。

また、口の中もひどい状態になります。
口の中のにおいがひどくなり、腫れが生じたり、歯がぼろぼろになってしまったり抜けてしまったりします。
このように歯のトラブルはいろいろな症状に繋がる可能性があるため、とても危険なものなのです。

歯のトラブルは人も少し侮ってしまうことがあるかもしれませんが、あなどってはいけないのです。
しっかりと歯をチェックしてあげて、ハリネズミの歯を健康的に保つようにしましょう。
まさにハリネズミも、歯が命なのです。

ハリネズミの歯のケア

こうした怖いハリネズミの歯のトラブルを防ぐためには、ハリネズミも歯磨きをする必要があります。
そのときに役立ってくれるのが歯ブラシです。
歯ブラシは人用のものではなく、ペット用のものが販売されているので、それを使ってケアをするようにします。

ハリネズミ用の歯ブラシというのは市販されていないため、犬用の歯ブラシを使います。
ぐるっと一周するような形でブラシがついているので磨きやすくなっており、これをハリネズミの口の中に入れて噛ませるようにして磨きます。
ぜひしっかりケアしてあげてくださいね。